スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

液体肥料 

開花が一段落して、ナナコバラ以外はつぼみをつけていない状態なので
液体肥料をやって成長を促すことにした。
株自体が大きくならないことには秋の花が望めないだろう。
やったのはハイポネックス。特にバラ用ではないが、
バラだけを特別扱いしない家人がハイポネックスを肥料にして
上手にバラを育てていたのを見て、これでいいかな、と。
鉢が小さいので根が肥料焼けにならないよう
規定よりは心持ち薄目に希釈してやってみた。
角のような芽はどの株にもあるので
それからグーンとシュートが伸びる勢いづけになればと思う。
スポンサーサイト

今季初肥料 

マイガーデン バラ用 1kgマイガーデン バラ用 1kg
商品詳細を見る
成長期なのに遅くなってしまったが、今朝、この春初めての肥料を与えた。
固形肥料は、去年から上記のマイガーデンを利用している。
それまでは直径4cmほどもある錠剤タイプのものなどを利用していた。
10号鉢にはその手の肥料が便利だが、小さめの鉢には割って使う必要があり
量をはかりかねていたので、粒状で加減のしやすいものを選んだ。
特に今は、挿し木苗と種から育てている苗しかないのでぱらぱら撒けて便利だ。
今年は液体肥料もあわせて使い、大きく育てていくつもりだ。

鉢を外に 

1月28日に種まきした鉢は、部屋の中に置いておいたのだが
ここのところ日中に日差しが暖かくなってきたこともあり、
今日からベランダに出すことにした。
発芽率がそんなに高くないと踏んで、
一つの鉢に38個の種を全てまいてみている。
今迄の経験から、発芽率8割以上あることもあるが
芽が双葉から本葉を出して成長するとは限らないので
対応可能と思っているが、どうだろう。

お礼肥え 

ホワイト・クリスマスのつぼみを室内用に切り、株につぼみも花もなくなったので、しばらく前から同じ状態のフリージアとともにお礼肥えをした。
使用したのはバラ用のプロミック。ホワイト・クリスマスの株にシュートを出させるにはもっと特別の処置が必要だろうか?

交配苗の鉢上げ 

まだつぼみがついていない、アンドレ・ル・ノートル×ブラック・バッカラの苗8本を全て鉢上げした。
(作業中に暗くなってしまったので写真は明日以降…)
曇りや雨がしばらく続きそうなので、逆に日照りで弱ってしまうことがないだろう、と雨が上がった隙に作業完了。
これでのびのび根が伸びて、つぼみをつけるほどに成長して欲しい。

ブラインドシュートの整理 

昨日、今日とブラインドシュートの整理を行った。
まだシュートが伸びるばかりでつぼみになるのかさらに伸びるのか分からない地植えのアンドレ・ル・ノートル以外は、つぼみをつけるのかブラインドかはっきり分かるようになってきたからである。
残念なのは、ラブ・ポーションと鉢植えのアンドレ・ル・ノートル全ては、伸びたシュートが全部ブラインドだったことだ。
今回の剪定で新たなシュートが伸びる刺激になればと思う。

『バレリーナ』の種まき 

友人が、『バレリーナ』に実がついていた、と取ってきてくれた。
直径7mm程度のスグリのような形の実には、蒔いたら芽が出そうな種が2、3個ずつ入っていたので、早速挿し芽・種まきの土に蒔いてみた。
自然交配でできた実だと思うので、それこそどんな花をつけるようになるか見当がつかないが、発芽を楽しみにしようと思う。

強剪定実施 

鉢の土換えが全てすんだのと、去年の芽の出方が遅かった気がしたのもあって、一気に強剪定を仕上げた。
枝の数が多い地植えのアンドレ・ル・ノートルは、古めの枝や内側に向いて伸びてしまった去年のシュートを整理し、高さのみならず横の空間もすっきりさせた。
他のHT/FLは枝数がまだ少なめなので高さを押さえるのみにとどめた。
ミニバラは、まだ花をつけていたニコラだけは折り曲げで処理し、他は5センチくらいにまで短く切り詰めた。

ミニバラの植え替え 

ミニバラは結局一斉に秋の花を咲かすことがなかったので、実をつけているネプチューン・オプティマ以外は土を替えることにした。市販のバラの土で植え付けていたのだが、最近すっかり水遣りを任せている家人から「いつも湿った感じで水遣りのタイミングが分かりづらい」とずっとクレームを受けていたので大苗を植え付けるに当たっていっしょに作業をすることに。
使用するのはいつもの赤玉土と腐葉土で、今回は6:4で混合した。
続きを読む

大苗到着 

051103all.jpg京成バラ園芸から頼んでおいた大苗が届いた。
・FL:フリージア
・FL:ブライダル・ピンク
・Min:オーバーナイト・センセーション
の三本である。
ミニバラの大苗は初めて見たが、フロリバンダと大して変わらないのに驚いた。また、根をくるまずに全体をビニールでくるんで箱に入れてあるのも初めてだった。
今日は出勤だったので、せっかく発送のお知らせメールが届いても今日植え付けるわけにはいかなかった。数日ならこのビニールに密封しておけば大丈夫らしいので、土曜日に植え付けることにする。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。