スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英国風プチホテルでのお勧めランチと八ヶ岳・清里のバラの庭 

08-07-07_OAクラブツーリズムの今年最後の夏バラのツアーに参加してみた。
東京の暑さが信じられないほどの涼しくさらっとした気候の八ヶ岳・清里エリア。
訪問したのは
ペンションブーツ
プチホテル・オールドエイジ
萌木の村 ローズガーデン・フェアリーテイルズ
の三か所。
写真はプチホテル・オールドエイジの玄関で
圧倒的な存在感を見せるシティ・オブ・ヨーク。
それぞれに心をこめて手入れされたバラたちを
時間をたっぷりかけて鑑賞できて、大満足だった。

スポンサーサイト

はな阿蘇美イングリッシュローズガーデン 

08-03-08_hanaasobi
阿蘇山観光のついでに、阿蘇山の北側に位置するローズガーデンに行ってみた。
入場無料とあるのでおかしいな、と思ったら、まだ屋外のバラ園はつぼみすらついていなかった。
九州といえども高地で涼しいからなのだろう。
気を取り直して奥の温室へ。
こちらもまだ咲いていない株が多かったが、それでも
名前だけ知っていて実物を知らなかった種類を確認できたりして楽しめた。
珍しいと思ったのは、ニュージーランド産のバラがまとめて中央に植えてあったことと
日本初公開のイギリス産の新種コーナーがあったこと。
写真はイギリスで2004年に作出された『ローズオブピカーディ』。
一重だがしっかりした鮮やかな色の花びらだった。

パソナO2のローズガーデン 

08-03-18_PasonaO2行ってみるまで知らなかったのだが、
今日見学に行ったパソナO2にはローズガーデンがあった。
大野耕生氏が手入れに訪れるそうで
手入れ中の写真がローズガーデンの外の壁に飾ってあり、
専門家が担当しているのをさりげなくアピール。
香りのよいバラを選んだというだけあって
地下2階の一角がむせかえるほどの香りだった。
今咲いているのはイングリッシュローズが多かったが、
夢乙女というつるのミニバラやオーバーナイトセンセーションなど
種類が豊富なのも面白く、また様子を見に行ってみたい。

広島市植物公園のツクシイバラ 

デジカメが戻ってきた記念(*)に、先日広島市植物公園で撮影した写真をアップすることにした。(*:メディアを直接PCに挿入するのではなく、デジカメ本体経由でUSB接続してPCにデータを送るため)
050601tsukushi.jpg

続きを読む

広島市植物公園訪問 

今日は広島市植物公園に家人と出かけ、ばら園のみでなくほとんど全ての施設を見て回った。
続きを読む

旧古河庭園訪問(その2) 

旧古河庭園で早く咲きそろっていたのはつるバラだった。カクテル、聖火、サハラ '98などである。
写真はつぼみもきれいに色づいていた『サハラ '98』。誘引がいいのか、まんべんなくたくさんのつぼみを付けていた。
050513sahara

旧古河庭園訪問 

今日も東京は5月とは思えない寒さである。
同じ区内に住んでいたこともあるのに、足を踏み入れたことがなかった旧古河庭園で、今日から『春バラと洋館のライトアップ』を行うというので行ってみた。
続きを読む

京成バラ園訪問(その2) 

原種バラのルゴサ・ローズの一角に足を踏み入れたら、甘い香りが立ち込めていた。
写真はルゴサ・ローズの『ピンク・グローテンドルスト』。ひらひらと大きく揺れるはっきりしたピンクの花が株一杯に咲いていて圧巻だった。
050510rugosa

京成バラ園訪問 

4年振りに京成バラ園に行った。
受付で「花が咲いていませんので入場料が300円になります」と言われて『5月なのに?』と思いつつ入ったら、見事に一面のつぼみ。今週末のイベントで一斉に咲く計算なのだろう。
続きを読む

広島ばら園訪問 

友人夫妻の車に乗せてもらい、広島ばら園に行った。まだ庭園の薔薇はかたい蕾ばかりで残念だったが、販売用の苗はふんだんにあった。
(数年前に行ったときには庭園は満開だったが苗はもう少なくなっていた)
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。