スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

強剪定実施 

鉢の土換えが全てすんだのと、去年の芽の出方が遅かった気がしたのもあって、一気に強剪定を仕上げた。
枝の数が多い地植えのアンドレ・ル・ノートルは、古めの枝や内側に向いて伸びてしまった去年のシュートを整理し、高さのみならず横の空間もすっきりさせた。
他のHT/FLは枝数がまだ少なめなので高さを押さえるのみにとどめた。
ミニバラは、まだ花をつけていたニコラだけは折り曲げで処理し、他は5センチくらいにまで短く切り詰めた。
スポンサーサイト

ニコラの花 

060109nicola購入時についていたつぼみがここまで開くのに、年を越してしまった…。
絞りの出方はぼんやりとしているが、これはこれできれいだと思う。
夏にはくっきりとした絞りを期待したい。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。