スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンドレ・ル・ノートルがようやく 

一番花は接写に堪えなかったが、ようやく咲き具合を記録できる花が咲き始めた。たくさんつぼみを残したのでどれも小ぶりな花だが、ころころした形でこれくらいの方がかわいいかな、と思える。
花弁数が多く、一枚の色は薄いのに重なったところが濃く出て、柔かなグラデーションができるのが見どころである。
05-06-08_aln1.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://myrosegarden.blog33.fc2.com/tb.php/102-d6f9faa6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。