スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラック・バッカラの挿し木 

ブラック・バッカラの二番花が終わった枝で、凝りもせず挿し木に挑戦した。
芽と芽の間が長いので(下の葉は葉柄を少し残して切っている。土にぎりぎり埋まらない位置にある。)長い挿し穂になってしまった。
05-06-19_bb.jpg

今回は、挿し穂の切り口は斜め、土は挿し芽の土である。二週間を過ぎたラブ・ポーションの五種類の挿し木の様子に今のところ差がないので、いちばん簡単な方法を採用・・・。
ラブ・ポーションの挿し木の五つのポリポットを並べた真ん中にスペースがあったので、そこにブラック・バッカラを置いてまとめて管理することにした。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://myrosegarden.blog33.fc2.com/tb.php/113-cadf60e0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。