スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交配後のヒップ 

050626Nep.jpg

紙袋を外した段階で、あまりヒップが大きくなっていない、とがっかりしたのだが、ここのところ丸くなってきた気がする。
写真はネプチューン・オプティマのヒップ。縦じまがあって緑一色のスイカといった感じである。写真右側より左側がより丸みを帯びてきている。
アンドレ・ル・ノートルのヒップは、がくがめくれてヒップを覆うような形で固くなっており、あまり力を加えないようにと思うとちょっとめくって覗いてみるしかないのだが、こちらも左右非対称ながら球形に膨らんできている。
そうなってくると逆に心配なのがニューヨーク・フォーエバーのヒップで、受粉していない花のヒップに比べて断然大きいのだが、球形でなく、口がすぼまらないワイングラスのような形なのだ。
ローズヒップの写真を見ると、球形に熟していくのが普通と思われる。枯れ落ちていないニューヨーク・フォーエバーは順調に熟しているのか、心配になってきた。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://myrosegarden.blog33.fc2.com/tb.php/155-010ca3d6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。