スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラブリープリンセスの挿し木に葉 

050628LPO.jpg

ラブリープリンセスの挿し木の芽がすくすく伸びて、今日はいよいよ葉が分かれてきた。下の芽の動きはないのだが、先に上の芽がぐんと伸びてしまうのかもしれない。ミミエデンがそうで、上の芽ばかりぐんぐん伸びている。ミミエデンは最初に葉が出たのは下の芽だったのに、である。
ベン・ムーンの挿し木も芽がとがって角を形成し始めている。本当にミニバラは挿し木が容易なんだな、と思うが、なにぶん購入時に3、4株で一鉢で買っているので今年はこれ以上増やす気はない。それどころか、この秋に植え替えするときには株を減らして鉢も小型にし、来春品種を増やそうと計画している。そして新品種でミニバラ盆栽用の挿し木を…。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://myrosegarden.blog33.fc2.com/tb.php/157-9782d3f8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。