スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラブリープリンセス・オプティマ復活 

050715LPO.jpg
薬害ですっかり葉を落としていたラブリープリンセス・オプティマだが、ようやく新芽がここまで開いてきた。もちろん、今のところハダニにもうどん粉病にも無縁で成長している。
薬害で葉を落とさなかったレッドシンフォニーは、まだハダニの害で白くすすけたような葉をつけているにもかかわらず、他の株はこのラブリープリンセスのようにきれいな葉をつけ始めた。レッドシンフォニーにも荒療治が必要かも、と考えている。
しかし、市販のバラの土を使ってミニバラは植え込んであるのだが、乾きにくく、また、乾くと鉢からめくれるようにはがれる。一手間かけても自分で配合する方が水遣りのタイミングが分かりやすい。植え替え・株分け時には赤玉土と腐葉土を使用するつもりだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://myrosegarden.blog33.fc2.com/tb.php/200-c2274116

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。