スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラブ・ポーションの挿し木:E:アクシデント 

050717LPE.jpg
いつものように挿し木の様子をチェックしていたら、Eの挿し木の切り口の上がカルスと共に見えてしまっていた。深く植えたつもりなのに、泥団子の大きさで位置がわからなかったのか、と土を盛ろうとしたら、手が滑って挿し木が斜めに…その時に軽く「コキッ」という手ごたえが。
もしや!とそっと掘っていくと、一番深い場所から一本出ていた根が折れてしまっていた…大ショック。
どれだけ立派な根だったか、だけでも記録しておこう、と取ったのが左の写真である。
全体的にカルスは盛り上がっていたので、挿し穂はもう一度深めに植え直して様子を見ることにした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://myrosegarden.blog33.fc2.com/tb.php/202-43019ef3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。