スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュートの処理 

ミニバラのシュートを、本を参考に先端を摘んだ。(下の写真右のシュートの先がプツリとカットされているのが今回の作業。)「つぼみが見える前に」とあったので、時期的に大丈夫と思う。あと、ホワイト・クリスマスとラブ・ポーションのつぼみはそれぞれ一番大きいものだけを残し摘んでしまった。この二株は大苗購入後最初の開花なので、じっくりいい時期に咲いて欲しいと思う。また、株の付け根にシュートになりそうな芽も出ているのでそちらの成長を期待したい。
050407.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://myrosegarden.blog33.fc2.com/tb.php/21-f8a06390

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。